家族で楽しむメンフィスの旅
ファミリーファン


メンフィスといえば、プレスリーやビールストリートでのライブなど大人のための旅行地のイメージがありませんか?実は意外と家族向けで楽しめるのも、メンフィスの魅力なのです。子ども達が喜ぶ定番のポイントと言えばメンフィス動物園のパンダやピバディ・ホテルのダックの行進ですが、今回はその他の家族向け観光スポットをご紹介します。


チルドレンズ・ミュージアム

 

チルドレンズ・ミュージアム

メンフィスダウンタウンから少し東に行ったところにある「チルドレンズ・ミュージアム」。館内では実際のパトカーや消防車が展示、人体についてのハンズオン展示、さらに歴史コーナー、実際に子どもがショッピングカートを使ってお買い物ができるお店コーナーなど、お楽しみがいっぱい詰まったミュージアムです。

9:00am - 5:00pm
2525 Central Avenue Memphis, TN 38104
901-458-2678
www.cmom.com

写真提供:Andrea Zucker / Copyright © Memphis Convention & Visitors Bureau 2011 All Rights Reserved.

ピンクパレス・ミュージアム

メンフィスの博物館の中では最高の人気を誇る博物館がここ、「ピンクパレス・ミュージアム」。自然史展示や歴史コーナー、プラネタリウム、IMAXシアターなど時間をかけてゆっくり見学したい博物館です。メンフィスにできた最初のコンビニエンスストア「ピグリー・ウィグリー」のオリジナル店舗の展示は人気で、当時の人々の暮らしも垣間見れます。

月〜土:9:00am - 5:00pm、日:12:00pm - 5:00pm
3050 Central Ave. Memphis, TN 38111
901-636-2362
www.memphismuseums.org


マッドアイランドから雄大なミシシッピ川が望めます。

 

マッドアイランドリバーパーク

メンフィスのダウンタウンからモノレールでつながっているミシシッピ川にある「アイランド」。ここではミシシッピ川のジオラマや博物館があり、週末は家族連れで賑わう場所です

4月 〜 10月 火〜日:10:00am - 5:00pm
www.mudisland.com

写真提供:Dan Ball/ Copyright © Memphis Convention & Visitors Bureau 2011 All Rights Reserved.


「マイ・ビッグ・バックヤード」にある子供部屋

 

ボタニックガーデン

ダウンタウン近郊にある広大な敷地の「ボタニックガーデン」ですが、家族連れには何と言っても「マイ・ビッグ・バックヤード」がオススメです!2.5エーカーの広い庭は「遊びの天才の子ども達」がテーマ。池、泥遊びコーナー、ツリーハウス、遊具場などが完備され、ここではゲーム機から解放された子ども達が、自由気ままに走り回る姿が見られます。

9:00am - 6:00pm(冬季は9:00am - 4:30pm)
750 Cherry Road Memphis, TN 38117
memphisbotanicgarden.com

写真提供:Andrea Zucker / Copyright © Memphis Convention & Visitors Bureau 2011 All Rights Reserved.

キング牧師が遊説中に滞在したロレインモーテル306号室
 

ナショナル・シビルライツ博物館

公民権運動の立役者、キング牧師が志半ばにして凶弾に倒れたメンフィスのロレインモーテルと公民権運動の博物館はメンフィスのトップ観光地の一つです。博物館ではキング牧師が滞在していた306号室がその当時のまま復元保存され、一般公開もされています。館内ではキング牧師の有名な演説「I have a dream……」のショートフィルムではじまり、公民権運動の軌跡が展示されています。 2014年4月に大改修工事が終わり、近代技術を駆使した体験型展示となりました。

9:00am - 5:00pm(火曜休館)
450 Mulberry Street Memphis, TN 38103
901-521-9699
www.civilrightsmuseum.org

写真提供:Brand USA / Copyright © Memphis Convention & Visitors Bureau 2011 All Rights Reserved.

家族で楽しむメンフィスの旅のプロモーション動画は下記URLからご覧いただけます。

www.youtube.com/watch?v=jLvHZTL0PoA&feature=youtu.be

 

メンフィスでは春になると「メンフィス・イン・メイ」をはじめとした華やかなイベントが盛りだくさん!
今回は春を先取るグルメなイベントをいつくかご紹介します!

●4月15日 メンフィス・ブリューフェスト

今年で8回目を迎える「メンフィス・ブリューフェスト」は、オートゾーンパークのアウトドアコートヤードで開催されます。アメリカで今人気のクラフトビールをはじめとした世界各国からのインポートビールが一堂に会する、ビール愛好家の皆さんのお楽しみのイベントです。
【日程:2017年4月15日(土曜日)4:00pm - 7:30pm】※変更される可能性があります。

●4月22日 サザン・ホットウィング・フェスティバル

「サザン・ホットウィング・フェスティバル」はリバーパークで開催されるチキンのバーベキューイベントです。2003年に始まったこのイベントはメンフィスで人気のポークバーベキューで、つい見落とされがちな美味しいチキンにフォーカスしようというもの。毎年恒例となったこのイベントは春の先取りイベントとして人気です。

●4月23日 レイジャンケイジャン・ザリガニ祭り

今年で25周年を迎える人気のイベント。メンフィスの地元では春の訪れを告げる非公式行事として知られています。ダウンタウンのユニオンアベニューとビールストリートに挟まれたワグナープレース及びリバーサイドドライブで大々的に開催されます。入場無料ということで毎年3万人以上の人出があり、地元のバンドやザイデコ音楽のライブや、露天ゲームなどを楽しみます。
【日程:2017年4月23日 11:00am - 7:00pm】

●4月30日 ビールストリート・ワインレース

地元のウェイター、ウエイトレスの「スーパーボウル」と呼ばれるこのレース。オープニングの「コスチュームコンテスト」に始まり、ワイン女王を決める「クィーン・オブ・ザ・ヴァイン・コンテスト」、バケツに入ったブドウから汁を絞り出す「ビールストリート・グレープ・ストンプ」、ワインを運ぶ障害物競争「ワインレース」と4つのレースをウエイターやウエイトレス、さらにバーテンダーなどがチームを組んで競います。優勝者には現金ボーナスもあるため、皆真剣に戦う姿がメディアにもたびたび取り上げられる面白イベントです。

ミシシッピ・リバー・カントリーUSA 日本事務所 Mississippi River Country USA, Japan
TEL: 03-4360-5647 FAX:03-3323-6698

Copyright © 2001-2005 Mississippi River Country, USA. All Rights Reserved.